大鹿とうふのご案内通信販売のご案内店舗情報・営業のご案内TOPへ戻る

大鹿の農家の人たちが丹誠込めて作った、
『中尾早生』大豆をさらにおいしくいただくため、
天然にがりだけで作った
昔ながらの手作りもめん豆腐
です。
先代からの味を守り、かわらぬ味を作り続けています。
やっこ、湯豆腐でお召し上がり下さい。

 幻の大豆「中尾早生」を使用

塩の里では大鹿村原産の「中尾早生」を使った特産品づくりに取り組んでいます。
大鹿村の傾斜地ばかりの畑では、大豆は昔から重要な作物として尊ばれ当時の人達は工夫を重ね良い品種を選び栽培しました。
「中尾早生」の特徴は茎が短く四粒さやが茎の先端につきます。粒には光沢があり皮が薄く香りが良くコクと甘みが多いのです。
この味の良さは大鹿村独特の地質が影響しているものと言われています。
この土地の気候風土が育てた伝説の豆「中尾早生」を昔ながらの製法により美味しい豆腐を塩の里工房にて作っております。


大鹿とうふは通販での販売もしております。
>>詳しくはこちらをご覧下さい。

全てが手造りの大鹿とうふ。是非一度ご賞味下さい。
大鹿とうふのご案内通信販売のご案内店舗情報・営業のご案内始めのページに戻る
美濃屋豆腐店 〒399-3501 長野県下伊那郡大鹿村鹿塩364-1
電話/0265-39-1028 FAX/0265-39-1028
無断転用転写は固く禁止致します
Copyright (C) 2003 Minoya. All Rights Reserved.